鋸山が今熱い!アクセス良好・週末癒され登山の勧め

こんにちは。移住女子として、金谷の良さを伝える使命に急に目覚めた新美(@inaka_free213)です。笑

今日は、「移住女子になろう!アラサーの私が金谷に移住した5つの理由」でもご紹介した、鋸山の魅力についてお伝えしたいと思います!これを読んだら、きっとあなたも明日登りたくなりますよ~。

都心からのアクセスが良い(日帰り可)

最寄駅は内房線浜金谷駅で、そこから徒歩約10分のところに登山口があります。浜金谷駅は都心から約2時間半と日帰り可能な距離で、東京駅への終電も21:31(H29.6.9現在)と、山登りには充分な時間です。

金谷港と神奈川県久里浜を結ぶフェリーを利用すれば、山登りと船旅を一日で味わえます。贅沢ですよね~。

高さがちょうどよく登りやすい

往復5時間だと疲れて山登りどころでは…と思ったそこのあなた。鋸山は標高約330mという比較的登りやすい山なので、全く問題ないですよ。

昨今人気の高尾山は標高約600mなので、その半分くらいしかありません。途中急勾配もあるのできつく感じることもあるかもしれませんが、片道1時間くらいで登ることができます。

また、ロープウェイも通っています。9:00~17:00(冬季は16:00まで)の間、15分間隔で運航しています(混み具合により変動)。片道4分ですし、金谷の街が一望できてとても気持ちが良いですよ。

私は下りだけ利用しましたが、その時は3歳くらいのお子さん連れも乗っていました。上りも利用すれば、多少おしゃれ着でも登れます。ビーチサンダルの女性もいました。

売店・食堂が充実している

 

頂上付近の食堂では、いろんな味のジェラートやお餅が売っていたり、そばなどいろんな種類のメニューを食べることができます。冷えたビールやラムネも売っています(最高ですね!)。「山頂展望食堂」と言うだけあって、晴れた日はそこからの眺めが特にすばらしいです。

また、食堂を出ると人なつこい猫がたくさんいます。食べ物を持っているとものすごく囲まれるので注意が必要です。トンビもいるので、外でのお弁当はお勧めしません。笑

売店では、各種お土産のほかに鋸山限定Tシャツや、ときめきホルダーなるものを買うことができます。気になる方はぜひ登ってみてください。笑

景色が最高

ありきたりですが、これに尽きます。展望台からは富士山が見え、金谷港からフェリーが行き来しているところもわかります。


また、登り途中でも竹林や石切り場、昔使われていたであろう錆びついた作業車など、神秘的で美しい景色にたくさん出会えます。

また、山頂展望台には「地獄のぞき」と呼ばれる場所がありますが、絶好の写真スポットです。山頂まで登れた方はぜひ。

ルートがたくさんあり、何度登っても飽きない

登山ルートはなんと5種類あります。それぞれに特徴があり、登山中に出会った方の中にはちょくちょく登りに来ているという方も。おすすめは山頂まで近く、登山着でなくても登れる車力道です。

癒されたい時は、鋸山に登ってみませんか?

仕事や家庭のストレスを解消したい時、ふと遠くに行きたくなった時、鋸山に登るといいリフレッシュになります。週末は生い茂る緑に囲まれて、深呼吸してみませんか?

番外編:登山の前に…肉屋の揚げたてコロッケはいかが?

浜金谷駅から登山口を目指す途中に、お肉屋さんがあります。

ここではいろんな種類のコロッケを買うことができ、運が良ければその場で揚げたてを食べることができます。これだけでもお勧めですので、ぜひ。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です